バレンタイン前日!再アップ!バラの花言葉、ギフトで贈る時には気をつけて!色によって違うんです。

バラの花1

以前成人の日前に投稿した記事ですが、明日はバレンタインということで再度アップします。

バラって今も昔も人気の高い花ですよね!私も大好きです。特に私は真っ赤なバラが好き!花言葉の通り<情熱的>なイメージで、とっても強い意志のようなモノを感じます。

これから春までは色々と花を贈る機会も多くなってくる時期なので、今日はバラの花について・・・贈る際に注意していただきたいことをお話しますネ。

写真の花は先日まだ間に合います!!成人祝いのギフトの作り方成人祝いのプレゼントに1月の花スイートピーを使ったギフトの作り方で使ったバラで<ラナンキュラス>という種類です。
本物のラナンキュラスのようですね。

ところで、バラって季節はいつなのでしょう?お花を長くやっていますが、いつでも手軽に手に入るので、あまり考えた事がなかったのですが、調べてみるとどうやら「いつでも」が正解のようです。
ですから手軽に手に入り、高級感のあるバラはギフトアレンジメントにピッタリと言えますネ

バラの花2

でも、気をつけなければいけない事があります。それは、花にはそれぞれ花言葉がありますが、色によって意味が違ってくることがあるんです。

写真のような赤いバラはイメージ通り<情熱・あなたへの愛>など愛を告白するのにピッタリな花です。

白いバラはウェディングブーケでよく使われていますが、花言葉はやはり<清純・純潔・尊敬>などで、花嫁さんにはよく似合う花言葉ですネ。

ピンクのバラは<温かい心・かわいい人・美しい少女>

黄色のバラは<平和・友情>と一見穏やかな花言葉ですが<嫉妬>という花言葉も含まれているので要注意です。

他にも紫のバラは<気品・誇り>黒赤は<憎悪>などがあります。

次回はバラを使った簡単なギフトやブーケの作り方を予定しています。今日の色と合わせて贈る際には参考にしてくださいネ!

MacRosaの花レッスンをいっしょにしませんか?

お問い合わせはこちらから

2月は2/2・3・4・5・6・・10(後半もあります)です
2月前半は通常レッスンまたはジュエリーBOX(マカロンタワー可)です
*2/9は満席となりました。
体験レッスンも募集中です!(3000円材料費込み)
お気軽にご連絡くださいね

マカロンタワー1

            お問い合わせ・お申込みはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です