父の日に向けて、コラボレッスンします!

16-05-31-21-45-09-623_deco

あっという間に5月も終わりですね!
もっとウェディングブーケやブートニアのご紹介をする予定だったのですが、花材とのタイミングが合わず、未だご紹介できていませんが、近日中にきっと・・・

さて、そうこう言っているうちに6月は父の日がありますね!
今年はいつもとちょっと変えて、沿線お茶会仲間の三上美幸ちゃん・やじまゆかちゃんと3人で【父の日に贈る手作りギフト】のコラボレッスンしま~す!!

日程/A・6/12 10:00~14:00(受付終了)
日程/B・6/17 10:00~14:00(受付終了)

個々のレッスン内容、金額はまた明日にでも詳細をお伝えさせてくださいネ!
でも、3つ受けていただいても5000円と、お得なコラボにしたいな~と考えています。

私のレッスンは【父の日に贈る男前トピアリー】です。
あとのお二人は明日ご紹介!!

お子様(グルーガンを使用するので、小学生以上)のご参加も歓迎ですので、父の日のギフト、迷っているなら作りに来ませんか?

MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。
レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

 

土曜日は娘の運動会でした。

13241237_692083450894623_8091685076041246852_n

土曜日は娘の小学校は運動会でした。
娘は応援団に、リレーにと大奮闘
毎日ヘトヘトになりながらも応援団やリレーの練習をこなしている娘は、何だかまた一回りお姉さんになったような気がします。

3つのグループに分かれての戦いでしたが残念ながら優勝は逃してしまいました。
でも、運動会最後のお楽しみリレーでも盛り上がり、パパもママも楽しませていただきました。
終わったあとは、仲良し同級生の家族と総勢13名で楽しく打ち上げ??

運動会のお弁当作りは大変だけど、あっという間に5年生。これもあと1回で終わりかと思うと淋しいです。
いまのうちに、もっともっと子育て楽しんでおかないと、もうすぐ私の手から離れていってしまいそうな切なさを感じます。

MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。
レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

お祝いのギフトアレンジメントは父の日にも!・暑さの中を長く楽しんでいただけるようにひと工夫・・・

DSC_1726
会社設立10周年のお祝いに・・・とギフトアレンジメントのご注文を頂きました。
こちらのようなギフトアレンジは、来月の父の日にもバッチリです!

さて、ここ最近お花屋さんに行っても「これ!」という花が中々見つからず、しかも数日前からの真夏並みの気温で傷みやすく、花材集めに少し苦労してしまいました。

でも、それが生花の味というか、色合わせや花材の相性が中々合わない時もありますが、おかげで(?)様々な工夫を身につけることが出来るようになりました。

今回使用した花たち、個々の色がとってもステキなのですが、カーネーションとバラの相性が難しかった~!そこで、ニゲラ(葡萄に毛が生えたような蕾)をふんだんに使ってみると、上手く調和がとれました。

そしてもう1つ気になっていたのが、花もちです。
やはり生花は暑さに弱いので、出来るだけ涼しいところに置いていただくことはモチロンですが、私の出来る工夫としてバラを短めに挿しました。

でも、じつはそれだけではナイんですよ~
ちょっと分かり難いですが、中央にある3つの白い蕾、これは白の芍薬の蕾なんですDSC_1728
↑↑↑
こちらの芍薬が入っているんですよ
恐らく、残念ながらバラは数日で傷んでしまいます。
でもせっかくのお花、送り主さまのお気持ちもたくさん入ったギフトですから、バラのあとで芍薬が咲いて、もう少し楽しんで戴けるように・・・と入れました。

カーネーションは花もちが良いので、きっと芍薬がキレイに咲くまで待っていてくれることでしょう。
長く楽しんでくださいね!

MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。
来月は父の日がありますので、レッスンで活けてお父様に贈りませんか?

レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

 

あ~もうダメだ!今度こそ成功させたい・・・ダイエット宣言!

MacRosa中谷弘美です。
ここ最近、一気に気温が上がってきましたね~!
それに伴って、服装もちょっと変わってきました。衣替えっていうのか・・・ちょっと薄手の服を着る機会が増えたっていうのか・・・

わたし、着たときに違和感を感じていたんです。買ったばかりの服にしても、去年の服にしても、前回着た時と違うって な~んかカッチョ悪い・・・
でも、見なかったふりをするようにして、ここまできましたが。
さて、ちょっと話がズレてしまいますが、先日Facebookで「背中が痛いので、オススメのマッサージ屋さんありますか~?」と呼びかけたところ、幸いとても近いところをご紹介いただいて、行ってきたのです。

そこはマッサージにのみならず、鍼治療や高周波治療、それから【吸い玉(カッピング)】なるものがあって、効果的だというので、施術していただきました。

お蔭さまで大分楽になりました。・・・が
その吸い玉を施術した時に先生があられもない姿を写真に撮ってくれたのです。
あ、私のカメラでなので、如何わしいことはありません。
a0027_001445*あ!これは私の背中ではありませんよ(笑)お見せできませんもの

そして、その写真を見て愕然としました。
なんて立派な背中なのでしょう・・・わたし
客観的にとても広いその背中をみて「こんなに太ったら、そりゃ~服着てもカッチョ悪くなってるはずだぁ」と納得。

戒め?のために写真をとってありますが、だ~れにもお見せできません。
そして、ダイエットを強く強く心に誓いました。

ということで、ダイエット宣言します!!
目標体重がありますが、そこまでは言えません(-_-;)
乞うご期待・・・と言いたいところですが、そっと見守ってください
挫折しても責めないでくださいね!メンタル弱いから(笑)

ダイエット中でも、MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。
レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

 

6月はジューンブライド!ウェディングブーケについて・・・ブーケの花選び

ラウンドブーケ
6月はJune Bride・6月の花嫁の季節ということで、6月のレッスンはウェディングに関するレッスンをしていきます!

さて、前回作り方をご紹介したティアドロップブーケ・その前の回にご紹介したラウンドブーケと、2回に渡って作り方を書いていますが、ではどんな花材を使うと良いのでしょうか?
ブーケは持ち歩くアレンジメントですし、「色が合えば良い」という訳ではありません。

そこで、ブーケに合った花材をご案内していこうと思いますので、参考にしてみてくださいネ!

◆バラ・ガーベラ
2種類とも色のバリエーションが多く、一年を通して入手し易いメジャーな花材ですね、水揚げ(切り花を長持ちさせるコツ①)をしていただければ、花持ちも良くブーケには使い易い花材です。ただし、バラは花びらに水分が付いてしまうと、萎びてしまうのでご注意ください。

o0800054513353675715

◆トルコキキョウ
花付きの良いものが多いので、使い勝手が良く、八重咲きタイプのものは、華やかで気品漂う素敵な花ですよね。少しの本数でもボリュームが出やすいので、レッスンではよく使用していますが、難点は花首がポキッと折れやすいのです。

本番のブーケで使用される場合には、ブーケとは別途少し余分に花材をご用意されておくことをオススメします。
DSC_1547-2

◆ユリ(写真はカサブランカ)
花の女王様、百合の花はやはり華やかさ豪華さが他とは違いますね!
存在を主張するように放たれる強く甘い香り・・・今、カサブランカがリビングにあるのですが、部屋中に甘い香りが漂っていて、優雅な気持ちにさせてくれます。

キャスケードブーケなど、豪華なブーケにピッタリなカサブランカは素敵な花ですね。
ただ、その強い主張故に小柄な花嫁さんの場合には、デザインの仕方に注意が必要になります。
小ぶりな百合を使ったり、花を短めにして使うなどして花嫁さんとのバランスをみると良いです。
16-05-19-09-28-10-285_deco

もう1点百合で注意をしなければいけないのは、花粉です。
花粉がドレスやお客様の服に付いてしまうと、なかなか取るのは難しいので、花が開いて来たら写真を参考に事前に取ってしまいます。
16-05-19-09-27-05-131_deco
◆蘭(写真はデンファレ)
蘭もまた、高級感と気品がありウェディングブーケに適した花材といえます。
鉢花でよくみる胡蝶蘭はとても高価でなかなかレッスンでの使用は叶いませんが、写真のデンファレは花付きもよく比較的使い勝手が良い花材です。

蘭の種類にはオンシジュームやシンビジューム、バンダやカトレアその他にもたくさんありますので、もしブーケに・・・と思ったらちょっと調べてみるのも楽しいですよ。

DSC_1553
他にもカラー(私自身の結婚式で使いました)やサムシングブルーにブルースター、お色直し用には季節限定ですが、向日葵やチューリップなども良いですね!
あ!チューリップは開きやすく、顔の向きが変わりやすいので、花束のようにまとめて持つタイプのブーケにすると良いですよ

いかがでしょうか?今度お花屋さんを通りかかったら、ちょっと覗いてみてください。
色々な花を使ってブーケを作ってみるのも楽しいですね!
もしご希望がありましたら、お気軽にご相談ください

MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。
レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

 

6月はジューンブライド!・ウェディングレッスン②ティアドロップブーケの作り方

16-05-17-15-14-13-173_deco

6月はJune Bride・6月の花嫁の季節ということで、6月のレッスンはウェディングに関するレッスンをしていきます!

第1回目はブーケの基本ラウンドブーケの作り方をご紹介しました。
ラウンドブーケの作り方はこちら

第2弾の今回はラウンドブーケから更に豪華なブーケ【ティアドロップブーケ】の作り方をご紹介しますネ!

花材はこちらのトルコキキョウを中心に作っていきましょう。
花付きが良く、華やかで私が大好きなお花の1つなんです
DSC_1547-2

それからウェディングにピッタリな蘭の一種で気品溢れる白いデンファレ
DSC_1553

グリーンにはピットスポルム

DSC_1551-2

そして、今回もブーケホルダーを使って制作していきます。
私が使っているブーケホルダーは、横から見るとこんな感じで角度がついているのですが、これは持った時に花が下を向かないので、便利です。

DSC_1559-2
今回は上部1/3の部分を13~15㎝で作っていきます。

16-05-17-15-44-23-025_deco

1・ブーケホルダーの1番外の枠を4分割で考えて、そのうち3か所に花をしっかりと挿します。

16-05-17-15-45-37-311_deco

ここで、ちょっとポイント!①の4分割で考える時に、白いポチッとした爪の部分が4か所あるので、それを挿す場所の目安にすると作り易いですよ

16-05-17-16-04-54-321_deco

2・4本目は他の花よりも2倍の長さで先端が細くなるように小さな花か、つぼみを挿します。
*落ちやすいので、しっかりと挿す

16-05-17-17-04-36-661_deco (1)

2を横から撮ってみました。

DSC_1569
3・中心になる花を挿します。①の花と同じくらいの長さで中心部分に挿します。

16-05-17-17-21-06-590_deco

4・写真の①の花と⑤の花の間をゆるい曲線で結ぶイメージで、間に1本挿します。
更に写真の④の花tp⑤の花の間にもゆるい曲線で結ぶイメージで2本挿します。
ちょっと図が下手でごめんなさい(T_T)

同じ要領で、⑤の花と②を結んで1本挿し、⑤と反対側にある③(見えていませんが)を結んで1本ずつ挿すと大まかにブーケの輪郭が出来ます。

16-05-17-17-30-01-556_deco

5・もっと細かく輪郭をとる場合は、①と②の間、①と③の間、②と④の間、③と④の間にそれぞれ1~2本挿していくとより、輪郭が鮮明になります。

16-05-17-17-41-30-700_deco

6・輪郭を取った花と同じくらいの長さでピットスポルムを挿してみました。
やはりグリーンが入るとキレイですね!

あとは同じ要領で間、間にデンファレや残りのトルコキキョウ、切って短くなったピットスポルムも入れると、白が際立ってキレイになりますよ

DSC_1586-2
後ろから見たところです。ラウンドブーケのようですよね!
そうなんです、ティアドロップブーケはラウンドブーケの応用で出来るんです。

DSC_1601
横から見ると・・・

DSC_1597
そして、こちらが正面!出来上がりです。

16-05-17-15-14-13-173_deco

 

ラウンドブーケに関してはこちらでも!!
MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。

レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

 

6月はジューンブライド!・ウェディングのレッスンします。ラウンドブーケの作り方

16-05-11-22-47-26-999_deco

6月はJune Bride・6月の花嫁の季節ですネ!ブライダルフェアやウエディング関連の広告が増えてくるかもしれません。見ている私も幸せな気分をお裾分けしてもらえます。

さて、そんな季節がやってくるので、MacRosaでは6月にブーケレッスンや髪飾り、ブートニアなどのウェディングに関連したレッスンをしていきます。
1つのブーケから少し花材を変えるだけで大きく変化するところもお伝えしていきますので、ぜひ見てみてくださいネ!

そのウェディング関連の1番目は【ラウンドブーケ】です。これはMacRosaの体験レッスンで行っている【マウンドアレンジメント】と作り方は、ほぼ同じ!
マウンドアレンジメントの記事はこちら

今回はブーケホルダーという秘密兵器(?)を使ってオアシスに活けていくタイプのブーケです。
ブーケホルダーです16-05-11-16-29-05-387_deco

そして、今日のポイントとなるお花は、こちらの【アルストロメリア】これを使って大まかにブーケの輪郭となる部分を作っていきます。

16-05-11-16-35-09-312_deco

使う花材、今日はほとんど同じ長さで作れます!
1本の目安を10㎝くらいで作ってみましょう。

16-05-11-17-29-30-799_deco

 

①ブーケホルダーを花瓶などのスタンドになるものに入れて、中心部分に花を挿します。
ブーケは持ち歩くアレンジメントなので、しっかりと挿してくださいネ!
16-05-11-17-08-49-848_deco

 

②ブーケホルダーの一番外の枠を4分割で考えて、その4か所に花をしっかりと挿します。
そうすると下の写真のように中心を含めて5本の花を挿した状態になりますね!

16-05-11-17-31-26-050_deco

 

③次に中心の花と②で挿した4本の花を球を作ることをイメージして、ゆるい曲線で繋いだ線上に花を挿します。(中心と各花とを結んで4本挿してみてください)

16-05-11-17-22-35-087_deco

 

ちょっと角度が悪くて、上手く撮れていませんが、③を挿した状態です。
③まで挿したら、輪郭は出来た状態です。

16-05-11-17-32-54-789_deco

 

④輪郭がとれたら、花より短めにアイビーを挿します。
これはオアシスを隠すためなので、なるべくオアシスが見えなくなるように・・・

16-05-11-17-33-48-869_deco

 

⑤先ほどの長さを参考に、全体的にお花が入るように輪郭を取った間と間に花を挿して隙間が少なくなるようにして、出来上がりです。
16-05-11-17-40-12-853_deco

追加・・・今回の花材をご紹介し忘れてしまいました。
アルストロメリアの他に、少し丸みのある小さなスプレーバラとグリーンの実モノはこちらです!!

16-05-12-00-07-08-995_deco

ヒペリカムと言います。カワイイです!
今回は、ブーケにはあまり良い花材がなかったので、少ない種類で制作しましたが、出来上がりは清楚で清潔感のあるラウンドブーケに仕上がったので、よかったです(^^)

ラウンドブーケに関してはこちらでも!!

 

MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。
レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

 

 

 

横浜市営地下鉄沿線お茶会のお知らせ

o0800064313512835516

ずいぶんと久しぶりになってしまいましたが、横浜市営地下鉄沿線お茶会をしますのでお時間のある方は、ぜひご参加くださいね!

<<<5月27日(金)>>>

時間  9:00~12:00には撤収予定
(途中参加も、早退もモチロン可・お子様連れも可)
場所  横浜市営地下鉄・センター南 港北東急地下1階・サンマルクカフェ

近くのお友達が欲しい方も、お仕事のお知らせやチラシを持ってきても、ただお話しがしたい方も歓迎です。
参加費はご自身のお飲み物代のみ!

 

過去のお茶会の様子
16-02-23-18-54-24-940_deco

6910_457249754485871_2040818564841434015_n

 

そこで出会った仲間たちとミニミニイベントを開催したり・・・

毎回仲間が増えています5

毎回仲間が増えています4

お茶会からの出会いで、お友達が出来たり、情報収集ができたり、楽しいイベントが出来たり・・・ゆる~~くと言いながらも、前進できるためのお茶会にしたいと思います。
お気軽にご参加くださいネ

お問合せ・参加ご希望の方はこちらから

娘からの母の日のギフト(私ごとですが・・・)

昨日は母の日でしたが、皆さんはどのように過ごされましたか?
お母さまに何か贈られましたか?

私はこれまで「母の日にはお花を贈りませんか?」と散々花を贈ることを推奨してまいりました。やはり女性ですから、お花を頂くことは嬉しいですし、お花ってとても贅沢な気がしませんか?

過去には

母の日 ランキング やっぱり人気はお花とスイーツ!!

・・・と、こんな記事まで書いていたんです。

そして、昨日の母の日、私が娘からいただいたプレゼントは
こちら!!じゃじゃ~~ん

16-05-09-11-29-18-870_deco

これ、何だかわかりますか?【Happy Face】なるグッズで、この両端が口角にくるようにして、クッキーのような円形の部分をくわえて口角を上げるトレーニングをするグッズなんです。

「ママはオバサンなんだから(まぁ確かに)これで口のトレーニングすると、笑顔になるし、ホウレイ線がなくなるかもよ!」

との愛情たっぷりな有り難いお言葉と共にいただきました。
口角が下がるくらい怒らせるのは、どこのドイツじゃ~・・・と思いましたが、口角をめいっぱい上げて「ありがとね」とやっとの思いで言いました。

さぁ、MacRosaでは体験レッスンを受け付けています。
レッスンは基本は3000円+材料費(1000~1500程度)、制作時間は1~2時間ですが、体験レッスンは3000円で材料費込みとなっています。

口角上げてやさし~~くご指導させていただきますよ💛

また、フェイクケーキ(写真はウェディングのお祝い)のレッスンも受け付けていますので、お気軽にご相談くださいね!ホールケーキ6号NO2
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までお問い合せください。

 

 

マカロンタワー新作出来ました

16-05-06-16-29-35-613_deco

ゴールデンウイーク、皆さんはどのように過ごされましたか?
我が家は混雑を嫌って、遠くには出かけずに毎年ホームパーティーをして過ごしています。

今年も友人宅にお邪魔したり、お客様が来たりとそんなこんなで(?)暇なようで、時間がないという状況の休暇でした。

そんな中、先日ネイルサロンに行ったときに【デニム調のマカロンタワー】ってどうかしら?
と思い、試行錯誤を繰り返して、デニム調マカロンを作ってみました!
13095971_683197685116533_3670576301146639655_n
手作りなので、同じデニムにはなりませんが、それも個性となってイイかも!
最初の写真のマカロンタワーは、マカロンと、花と生クリーム(粘土)でザックリと作りましたが、ここからもう少し女子力の高い(?)マカロンタワーに仕上げていきたいと思います。

完成したらまたアップします!
レッスンも受け付けますので、デニム調マカロンタワー制作ご希望の方は
ご連絡くださいね

<<<過去のマカロンタワーの記事はこちらから>>>

出張レッスン報告・クレイマカロンタワーレッスンで、マカロン、土台も手作りで

レッスン報告・クレイマカロンタワーレッスンでマカロンの作り方から・・・

レッスン報告 マカロンタワーキットを使わずに身近なモノを使って粘土で土台から手作り

シックなマカロンタワー

お問い合わせ・お申込みはこちら