クリスマスリースのオーダー①

クリスマスリースのオーダーをいくつかいただいているのですが、諸々の雑事に追われてなかなか取り掛かれずにいました💦ごめんなさい💦
今日やっと1つ目が仕上がりました。

先日のこちらのブログで書いた通り(今年のリースの記事はこちら)今年は単色のリースやツリー飾りをよく目にします。
モチロンそれも素敵ですが、私は敢えてサロンレッスンとオーダーの見本用に色を2~3色織り交ぜたものを作っています。
今回はブルー系&シルバーを気に入っていただいて、こちらをオーダーいただきました。
シックで大人の雰囲気に仕上がり、満足です!

 

■11/25 トレッサ横浜「港北ママの手仕事パーティー」出展
*食べたくなるようなクリスマスリース

出展者:   MacRosa
出展日: 25日(土)のみ
  対象: 親子/大人/子ども
所要時間:31分~60分
価格:2000円

その他クリスマスレッスンの記事はこちらから

お問い合わせ、お申込みはこちらから

 

今年のクリスマスリース

今年のXmasリースや、ツリーの飾りをみていると、ワントーンで出来ているものを目にします。
リース自体に一体感が出て素敵ですね!
今週末25日はトレッサ横浜で『港北ママの手仕事パーティー』でクリスマスリースのワークをしています。午前中は、あまり空きがないのですが、午後でしたらまだ余裕があります!
クリスマスリースを作りに来ませんか?

*上の写真の赤バージョンと下の写真のようなブルーバージョンで選んでいただく予定です💛

■11/25 トレッサ横浜「港北ママの手仕事パーティー」出展
*食べたくなるようなクリスマスリース

出展者:   MacRosa
出展日: 25日(土)のみ
  対象: 親子/大人/子ども
所要時間:31分~60分
価格:2000円

その他クリスマスレッスンの記事はこちらから

お問い合わせ、お申込みはこちらから

 

クリスマスレッスン詳細

先日からお知らせしているクリスマスレッスンの詳細をご案内しますね。

①クリスマスリース

 

②生の木で作るクリスマスツリー?

 

③生の木で作るクリスマススワッグ(又はリース)

 

 

■日程
・11/27(月)~30(木)
・12/4(月)~6(水)
・12/9(土)10(日)

*時間は、10:30~12:30、13:00~15:00のどちらかになります。

■料金
受講料3000円+材料費(ドライリースは1500円、生の木を使うツリーなどは2000円)

材料調達の都合上2日前までのご予約をお願いしています。
生の木を使うレッスンについては、材料が入手できない場合キャンセル又は日程を再度調整させていただく場合がありますので、ご了承ください。

お問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ

初心者の方にこそお伝えしたいこと

体験レッスンの方には、こちらの基本形『マウンドアレンジメント(ドーム形アレンジとも言います)』を体験していただいています。
先日の体験レッスンでは、少し実物などを使ってちょっと早めのクリスマスっぽいアレンジにしてみました。

このマウンドアレンジメント、とても簡単なのですが、テーブル花にもブーケにも応用できるマルチなアレンジメントなんです!!
この日の体験生徒さんも、ちょっとしたコツをお伝えしたらあっと言う間に出来上がり!!

次のレッスンが楽しみです!と言ってお帰りになりました。
これからの季節はクリスマスレッスンが待っています!!今のうちに始めませんか?

 

その他の体験レッスンの様子はこちらから

クリスマスレッスンに関する記事はこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

日常に生かせるお花を

先週の土曜日に中学校時代の同窓会をしました。大勢の同級生たちが集まってくれた手作り感満載の楽しい宴となりました。私は幹事していたので、ここ数週間はバタバタでしたが無事終えることが出来てヨカッタ♡

私がレッスンでいつもお伝えしていることは、日常にお花を取り入れるということ。
お花が活躍する場面って結構あります。先ほどの同窓会でも先生方にお渡しする花は私が制作しました。

花材をグリーンと赤にして、木の実を入れたらとても簡単にクリスマスアレンジメントになります。でも、やはりこれは常日頃お花を触っているからカンタンなのですが、逆に言うと何度も経験したらカンタンに活けることが出来るようになりますよ!

フラワーアレンジメントを基礎から学んで日常にお花を生かすポイントや、お花の色が持つ力などを一緒に学びませんか?
今はクリスマスの楽しいカリキュラムもたくさんあって、始め時かも!!

お問い合わせ・体験レッスンのお申し込みはこちらからどうぞ

クリスマスリースのレッスンが始まりました。

今年もあと1ケ月と20日余り・・・早いですね~!今年はいつもに増して早い気がいたします。
MacRosaでもクリスマスリースのレッスンが始まりました。今日はその第一弾!!

まだクリスマス本番までは1月以上あるので、ドライのリース制作から始めます。
写真は生徒さんの作品です。中心にポインセチアの花(造花)を入れて周りは花びらやマカロン木の実などをあしらい、透明感のある大人の雰囲気に仕上がっています。
「どうしたらよいのか?」と言われていましたが、とてもバランスよく仕上げていらっしゃいます。

今月、来月はクリスマスリースの他にも生の木で作るスワッグやツリーなど楽しいレッスンを企画しています。料金は3000円~(サロンレッスンは3000円+材料費)

お問い合わせはこちらから

あ~?大失敗です・・・

今年の夏休みに、親子講座をさせていただきました。
2日間午前午後と合計4回の講座はお陰様で大盛況!!カワイイ1Day生徒さん達の素敵な作品がいっぱい出来上がりました。

こんなカワイイ作品がいっぱい!!

そこで受講してくださったお子様とお母様からお手紙と写真を頂いていることに、2ケ月も気付かずにいました???
MacRosaサロンはセンター南の小さなマンションなのですが、ポストに広告の投げ込みが多く、毎回どっさりのチラシをポストから鷲掴みして、紙資源の袋にまとめて入れてしまいます。
カワイイ封筒に入ったそのお手紙はそのチラシに紛れていました。

お手紙を書いてくださった気持ちを踏みにじってしまい、本当に申し訳ない思いでいっぱいです。

大至急・・・と言ってもすでに時間は経過してしまいましたが、お詫びとお礼の手紙を書き、手作りの写真ホルダーと一緒に送らせていただきました。

優しいピンクのイメージで、カーネーションとマカロン、チョコ、クッキーを併せました。

ご参加ありがとうございました。本当に申し訳ありませんでした。

 

*クリスマスレッスンが始まります!クリスマスリースやツリースワッグなど楽しいレッスンがいっぱいあります。お問い合わせくださいね(料金は3000円+材料費1000~1500円程度)

お問い合わせはこちらから

 

 

体験レッスンでは・・・

最近はフラワーアレンジメントの基礎から学びたいという方よりも、季節ごとのリースレッスンや、フェイクケーキのレッスンなどのお申込みの方が多くなってきています。

単発で季節の飾りを見本通りに作ることも楽しみ方の1つだと思いますが、リースや季節のアレンジメントを制作するにしても、フラワーアレンジメントを基礎から学んで、花の扱い方や特性を理解し、花と仲良くなってから作るリースとでは、同じ材料を使っても仕上がりには大きな差が出てきます。

体験レッスンでは、フラワーアレンジメントの基礎の基礎【ドーム型アレンジメント】を制作していただきます。基礎から学んでワンランクもツーランクもカッコイイ作品を自分で作れるようになりませんか!

*写真は本日の体験レッスンの方の作品です。
初めてのフラワーアレンジメントとのことですが、とってもバランス良く上手に出来ました!
これからが楽しみです?

ギフトアレンジメント、体験レッスンなどのお問い合わせはこちらから

スワッグの簡単作り方②

%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%83%e3%82%b0

こちらのスワッグも昨日のモノと一緒に制作しましたが、こちらはナント20分程で出来上がりました。1つ目は制作過程を撮りながらだったので、時間が掛かってしまいましたが、手順自体はシンプルなので、こちらはあっという間でした。

昨日の記事はこちらから

昨日の続きですが、装飾にリボンを入れました。
飾るリボンの長さを決めてカットし、端にワイヤーを絡ませ、松ぼっくりと同じ要領でモミの木に留めるだけ。
16-12-16-13-50-21-810_deco

出来ればワイヤーの部分や切れ端は見えないようにモミの木の陰に隠すようにすると完成度もUP!!

16-12-16-13-51-05-073_deco

今回のスワッグもこの要領でリボンを飾りにしています。
リボンの端と端を一緒にワイヤーで縛り涙型の輪を作りそれをモミの木に括りつけています。
あまり材料がなくても、ベースとなる木と木の実、リボンがあれば素敵なスワッグが出来るので、ぜひ作ってみてくださいね!

年内のレッスン、残り少なくなりました。

お問合せ・お申込みはこちらからお早めに・・・

 フラワーアレンジメント教室検索サイト「はななび」に登録しています。
こちらから「いいね!」にポチっとしていただけると嬉しいです(*^^*)

クリスマス用スワッグの簡単作り方!

%e3%82%b9%e3%83%af%e3%83%83%e3%82%b0

気付けば・・・というかとっても気になっていましたが、実は自宅も教室もリースを飾っていませんでした(>_<)
こんな間近になってしまいましたが、まだ10日近く飾れるので、今更ながら残った花材で今年はスワッグを作りました。
*スワッグとは・・・ドイツ語で「壁飾り」
私はなんとな~くXmasに飾ってあるタイプのモノをスワッグと呼ぶのだと思っていましたが、よく花束を逆さまにして飾ってあるようなモノ、それ自体が「スワッグ」というものでした。

師走の週末で時間もないため今回はスワッグにしたのですが、なぜリースではなくスワッグにしたかというと、作り方が簡単なんです。
今回は写真を撮りながらなので、何度も手を止めたため1.5時間とちょっと時間がかかりましたが、2個目は20分で完成しました。

作り方をご説明しますね!
今回の材料はモミの木です。(リース用に準備した残り)
余談ですが、今年のXmas用のお花の仕入れはモミの木がお手頃で良かったです~
1本500円以下で調達できました!
モミの木を1つ目は50㎝でカットして、長さを短くしながら、4本くらい重ねてボリュームを出します。(写真がその状態)
dsc_2916
根元をワイヤーやヒモなどでキチッときつめに留めます。

dsc_2917

留めた上にリボンで装飾!

dsc_2944

松ぼっくりをつけます。
ワイヤーを松ぼっくりの下部分に絡ませて

dsc_2919

こんな感じで幾つかあると豪華!

dsc_2920

松ぼっくりのワイヤーをモミの木に絡ませて固定します。
あまり下部分に多くの飾りがあると、重そうで不安定な印象になるので、ボリュームは上に・・・

dsc_2924

スワッグとしてはこれで完成でも構わないのですが、もうちょっと何か入れたいな~と思ったので、別のリボンを飾りにしてみました。
dsc_2927

長さを変えたこのリボンをカールして3本入れました。

あれ?写真がこれ以上入らないかな?
では、続く・・・