Xmasツリー🎄はこんな感じで作っています

クリスマスツリーレッスンもあと僅かとなっていますが、作り方自体はとても簡単なので、ちょっとご紹介しますネ!


MacRosaのレッスンでは、バケツなどのようなアルミの器(鉢植えの鉢でもカワイイですよ)にオアシスを丸ごと1本縦にして、最上部から下に広がりが出るようにオアシスをカッターなどで削っていきます。
この時、一番細くなる最上部は500円玉くらいの大きさで削って、そこから下に行くにしたがって太くなるようにしてくださいネ。

削ったらオアシスによ~くお水を吸収させてから最上部に先端となる部分を挿します。


先端部分は10~15㎝くらいでしょうか、材料のクジャクヒバの先端部分を使うとキレイな形になりますよ。
先端を挿したら、円錐形の一番裾となる部分を丸くなるように挿していき、あとは先端から裾部分までを円錐形を意識しながら少しずつ長さを変えていくと一番上の写真のようにキレイなツリーが出来上がります。

飾りつけは、お花の他にも100円ショップにある飾りや、
蝶結びのリボンを幾つか結びつけてもカワイイですよ💛

ツリーを高く大きくしたい場合は1本半に長くつなげると、高く大きくすることも出来ます。

クリスマスツリー追加でオーダーが入りましたので、レッスンも追加で受付することにしました。ご興味ある方はお問い合わせくださいね

クリスマスレッスンのあとは、お正月のお飾りが待っています!

その他クリスマスレッスンの記事はこちらから

お問い合わせ、お申込みはこちらから

今年のリースの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です