リースを作る時のポイント

今日はふじみ式典さまの神奈川県綾瀬市にある式場【ゆかりえ】にて手作りクリスマスリースの講座をさせていただきました。
ご参加いただいた方々は、私の母と同世代くらいの先輩女子の皆さま💛

とっても偶然ですが、皆さま息子さんしかいらっしゃらないとのことで、口を揃えて「ウチには息子しかいないから、こんな風にリースなんて作ったことナイのよ~」と言って、少し不安そうでした。
そこで、私が常にサロンレッスンで心がけているリースのポイント2点をお伝えすると、みなさんとっても素敵なリースをあっと言う間に完成されていました。

そのポイントとは・・・
①リボンの真下に来る位置を一番の見せ場にして、ボリュームを大きくして、リボンに近くなるほどボリュームを抑えていくと安定感のある作品になること。

②つ目は①のようにボリュームを持たせない場合は全部が均等になるように作ると均一感がある作品になること。

この2つです。これを心がけて作ると、売り物にしちゃいたいくらい素敵なリースになりますよ💛
まだクリスマスリースを飾っていない方、100円ショップなどでも材料がそろいますので、お試しくださいね!

今回お世話になった式場【ゆかりえ】さまは、最近よく耳にする家族葬のための式場で、新しくて清潔感があり、これまでの葬儀場とは全くイメージが異なり、驚きました。

 

入り口付近からキレイ

 

 

 

ロビーや控室は、まるでホテルのようです!

 

今年のXmasリースレッスンもこれで終わりとなります。
来週からはお正月のお飾りを作りますので、ご興味ある方はお早めに・・・

今回お世話になりましたふじみ式典さまのHPはこちらから

花ナビに掲載しています。よろしければポチっとイイねをお願いいたします

お正月飾りや、フラワーアレンジメントの体験レッスン、お花のオーダーに関してはこちらから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です