バースデープレゼントや記念日、母の日、父の日にはお祝いの気持ちを込めた花を贈りませんか

16-03-12-15-44-00-163_deco
ジュエリーデザイナーの福井マヤさんから、お母様のバースデープレゼントに・・・と花ギフトのアレンジメントをオーダーいただきました。

マヤさんはMacRosaのお茶会やマカロンタワーのレッスンにも来て頂いているので、これまでにご家族のことやお母様のお話などを伺う機会があり、オーダーをいただいた時には<気品・品格>というイメージが浮かんできました。

16-03-12-15-44-56-109_deco
花屋さんではカラーにするか、胡蝶蘭にするか迷いましたが、マヤさんからの「薄い紫」という言葉を思い出し、胡蝶蘭で紫色を入れました。

他にも白のガーベラや淡いピンクのバラ、ラナンキュラス、ドラセナの葉などを用意しましたが、淡いピンクのバラは、どう合わせてみても色のトーンが合わず、残念ですが断念しました。

代わりにきれいなクリスマスローズがあったので、クリスマスローズを・・・
これで色のトーンもバッチリです!!

私はお花を活ける時に“色合わせ”と“お相手のイメージ”他にも“花同士の相性”などが重要となってきます。それを習得するためのステップとして基本形などがあるので、基本を学んでいって戴きたいと思います。

フラワーアレンジメントを基礎から学んでいきませんか?
横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「MAC-ROSA」中谷までお問い合せください。

花と粘土を合わせたオリジナルレッスンマカロンタワーのレッスンも行っていますのでお気軽にお問い合わせお待ちしています。

フラワーアレンジメント教室「MAC-ROSA」主宰の中谷弘美のプロフィールはこちらです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です