お手持ちの箱を使ったギフトアレンジ(母の日にもピッタリ)

「お菓子や、化粧品を買った時の入れ物がステキなので、これを生かしてアレンジできませんか?」とのご相談・・・

モチロン出来ますよ~♥お任せください!!
確かに、最近は簡易包装が多くなってきましたが、それでもお菓子を戴いたり小物のプレゼントを戴いた時はカワイイ箱に入っていることが多くて、捨てがたく溜まってきちゃいますよね。

アップこの箱も実はそんな行き場に困ったオシャレな箱

箱だけだと、こんなカンジ

それだけでもちょっとオシャレっぽいドキドキ

箱にリボンを付けて、引き出しの箱の中にアーティフィシャルフラワーブーケ1​​​​​​​を入れました

お色違いをもう1点

こちらは黒いリボンで、小悪魔風♦
母の日や贈り物にも大人っぽくて素敵じゃないですか?

「これを使ってレッスンしたい!」などのご希望も出来る限りお応えしていきます。

春からフラワーアレンジメントを始めませんか?

MacRosaのカリキュラムは、今回のような花束や花ギフト用のアレンジメントなど、とても実用的なものが多く、また他のスクールには無い【食べたくなるような花レッスン】では花(アーティフィシャルフラワー、プリザーブドフラワー、ドライフラワーなど)と粘土で作るフェイクスイーツをコラボさせたオリジナルな作品を制作することができます。

今月のリースレッスンはこちらから日程をご覧ください。

体験レッスンはこちらから(3000円材料費込)

ギフトのお花、オーダー承ります。
贈る方の気持ちが伝わるように心を込めて制作させていただきます。
3000円~(箱代・送料別途)お問い合わせはこちらから

フラワーアレンジメント教室検索サイト「はななび」に登録しています。
こちらから「いいね!」にポチっと←していただけると嬉しいです

春色パステルカラーのフェイクスイーツリース/日程

 

開催先日の「パステルカラーのフェイクスイーツリース」がとても好評です!
リクエストをいただいているので、急きょ追加講座をすることにいたしました。

現在ご予約可能となっている日程は以下の通りです。材料準備の都合上、誠に申し訳ありませんが3日前までのご予約とさせていただきますね!

3/16(木)①10:30~②13:00~
3/19(日)①10:30~

3/28(火)①10:30~②13:00~
3/29(水)①10:30~②13:00~
 
 
料金は受講料3000円+材料費1500円
*ただし、MacRosaでのリースレッスン受講が3回以上の方は、コアなMacRosaファン?認定ということで(笑)4000円と大サービスしちゃいます!!
 

ご予約はこちらから

 

春からフラワーアレンジメントを始めませんか?

MacRosaのカリキュラムは、今回のような花束や花ギフト用のアレンジメントなど、とても実用的なものが多く、また他のスクールには無い【食べたくなるような花レッスン】では花(アーティフィシャルフラワー、プリザーブドフラワー、ドライフラワーなど)と粘土で作るフェイクスイーツをコラボさせたオリジナルな作品を制作することができます。
体験レッスンはこちらから(3000円材料費込)

ギフトのお花、オーダー承ります。
贈る方の気持ちが伝わるように心を込めて制作させていただきます。
3000円~(箱代・送料別途)お問い合わせはこちらから

フラワーアレンジメント教室検索サイト「はななび」に登録しています。
こちらから「いいね!」にポチっと←していただけると嬉しいです

今回の花ギフト、テーマはお祝いの気持ちと感謝です。

今日のお花は「ご卒業のお祝いとありがとう」がテーマです。
使ったお花は春らしいパステル調のストックを色違いで入れて、輪カーネーションとアルストロメリアも色違いで・・・淡い色味で感謝の気持ちを表しました。

更に蘭の仲間を入れることで、気品と高級感をもたせて外側をグリーンで囲みました。

花束を作るのはちょっとコツがいるのですが、覚えてしまえば使える場面が多いので、習得しておくのもおススメです♥女子力上がっちゃいますよ(^^♪
5/14は母の日です。花束の手作りなんて、ちょっとオシャレ!!

春からフラワーアレンジメントを始めませんか?
MacRosaのカリキュラムは、今回のような花束や花ギフト用のアレンジメントなど、とても実用的なものが多く、また他のスクールには無い【食べたくなるような花レッスン】では花(アーティフィシャルフラワー、プリザーブドフラワー、ドライフラワーなど)と粘土で作るフェイクスイーツをコラボさせたオリジナルな作品を制作することができます。
体験レッスンはこちらから(3000円材料費込)

ギフトのお花、オーダー承ります。
贈る方の気持ちが伝わるように心を込めて制作させていただきます。
3000円~(箱代・送料別途)お問い合わせはこちらから

フラワーアレンジメント教室検索サイト「はななび」に登録しています。
こちらから「いいね!」にポチっと←していただけると嬉しいです

 

ひな祭りにいかがですか?作ってすぐに飾れる吊るし雛飾り

我が家には5年生の女の子がおります。男の子と喧嘩して対等に渡り合う活発な男の子みたいな(笑)女の子ですが・・・

毎年節分が終わると「あ~~お雛様出さなきゃ(T_T)」とちょっと億劫な気持ちです。
それでも、せっかくのお雛祭りなので、重い腰を上げて娘と一緒に飾りつけをしています。

そんなちょっと面倒くさがりな私ですが、玄関にも何か飾りたいな~と思いひな祭り用の吊るし飾りを作ってみました。
少しですが、余分に材料を揃えましたので、制作ご希望の方を募集します。
簡単でとってもカワイイので、とてもオススメです!!


こちらの飾りで、高さ30㎝直径10㎝のものですが、円形ではなく、横に吊るすようにも出来ます。更に色味などの違うバージョンも準備しますので、お楽しみに!
日程 2/14・15・18・20・21・25
時間 10:00~又は13:00~
*土曜日は13:00~のみ、お母様とお子様でのご参加も可能です。

料金 受講料 3000円+材料費2000円
お子様とお母様の受講の場合、受講料1名様分+材料費(制作される個数分)

お問合せ・お申込みはこちらからお早めに・・・

 フラワーアレンジメント教室検索サイト「はななび」に登録しています。
こちらから「いいね!」にポチっとしていただけると嬉しいです(*^^*)

お花のオーダー 看板フレーム材料のご紹介

Dearest看板
オーダーを頂いてから完成までちょっと時間がかかってしまいました。
いつもMacRosaのコラボレッスンなどにご参加いただいているDearestの福井マヤさんから
「ご自宅サロンの入口に飾るプレートのフレームになるようなモノを」とのオーダーをいただきました。

余談ですが・・・マヤちゃんってとっても美人♡ほらね(*^▽^*)
1918963_635963753173260_2050032615366738366_nお客様の層とマヤちゃんのイメージをザックリとお聞きして、マヤちゃん自身の持つ清潔感と上品な雰囲気(中身は男っぽいところもあります・笑)で私なりの骨組みを立てて材料調達!

資材屋さんでは迷った末に、決めきれずチョコレート色のバラとホワイトベージュのバラ2種類をメイン素材として購入。
16-10-01-17-38-57-799_deco
ホワイトベージュのバラは上品な雰囲気がマヤちゃんにぴったりだったので、使いたかったのですが、これからのシーズン、ちょっと寒そうなのが難点
飾りにはフェイクパールを・・・資材屋さんでは大きさや質、色味が私の好みとは合わなかったため、アクセサリーショップで購入したフェイクパールをバラして使用しました。
アクセサリーとして完成されているものって、資材屋さんでは手に入らないモノもあり、質も良く使い勝手が良いので、オススメです。
16-10-01-17-46-32-043_decoこれらを使って白い網状で、やはりパールを施したベースに装飾していきました。

dearest%e7%9c%8b%e6%9d%bf

チョコレートカラーのバラも素敵でしょ?!

近いうちにこちらの作り方をご紹介しますね!
これの応用で、七五三の髪飾りも出来るので、ご興味ある方お問い合わせくださいネ

福井マヤさんもプラチナ・ミセス祭に出展されます。

MacRosaのプラチナ・ミセス際ページはこちら

o0280028313717366579

プラチナミセス祭のHPはこちら

体験レッスン受付中(こちらから)

卒業式・入学式に服に着けるコサージュは思い出深くママの手作りで(ひまわり・造花)

16-03-18-22-52-18-587_deco

ここ数日は卒業式、卒園式ラッシュのようでしたね!
道を歩いていると、紺色のスーツを纏って引き締った表情のお母様方に何度となくお会いしました。
女性やファミリーに人気の街 港北ニュータウン センター南で、フラワーアレンジメント教室「MAC ROSA」を主宰している中谷です。

教室に向日葵の造花があったので、今日はお子様のご入園やご入学にぴったりな造花で作るコサージュの作り方をご紹介いたしましょう。

16-03-18-23-13-28-442_deco
材料は、こちらの向日葵と下の写真の実モノ(名前は不明です)

16-03-19-12-09-18-501_deco

ではでは、向日葵から早速ワイヤリングしていきましょう。

①・花首(付け根)近くで取れやすい所があれば、そこで茎から外します。
もし、取れやすい場所が無かったら、花首から1㎝辺りのところで切ってしまってくださいね

付け根の所にワイヤーを巻き付けます。
*ワイヤーは太さによって番号がありますが、基準はワイヤーを付けて10~15㎝下の部分を持っても花がぐらつかないことです。

*なぜワイヤリングをするのか?は、「手作りのコサージュには欠かせないワイヤリングとは」をご覧くださいね

今回の向日葵は造花で軽いため、私は26番のワイヤーで作ります。
16-03-18-23-07-01-039_deco

②・ワイヤーを巻き付けたらフローラルテープを巻いていきます。
フローラルテープは花首のところでテープ同士をくっつけるようにすると巻きが楽チンですよ

*フローラルテープとは?は、「手作りのコサージュには欠かせないワイヤリングとは」の中で説明している、ワイヤリングとフローラルテープ・・・を参照にしてくださいネ
16-03-18-23-05-06-890_deco
こんなカンジで巻き下がります。
あ!私、左利きなので、右利きの方とは巻き方が反対になっちゃうかな!!
16-03-18-23-02-11-852_deco

巻いていくとこうなります。

16-03-18-23-01-12-066_deco

③・次に実ものをワイヤリングしましょう
先ほどの実モノ、ちょっと大きすぎるので、向日葵の直径の長さと同等の長さで切ってしまいます。
切り口から1㎝くらいのところにワイヤーを絡ませます。

16-03-18-23-11-09-634_deco

ちょっと写真を大きくしてみますね!
こんなカンジで絡ませてください。こちらも26番ワイヤーです。
②と同じようにフローラルテープも巻いてくださいネ

16-03-18-23-07-56-861_deco

合計3本をワイヤリングできましたね

16-03-18-23-00-14-973_deco

④・あとはその3本を組んで行きましょう。
フローラルテープは粘着力があるので、写真のようにペタペタっとくっついてくれます。
花首から2~3㎝のところを曲げて花同士がよく見えるように組んでくださいネ
16-03-18-22-54-19-329_deco

でも・・・3本だけではちょっと淋しいかしら?
お子様向けでせっかく向日葵の可愛いコサージュですから、おリボンで更に可愛くアレンジしましょう!!

⑤・リボンを7㎝でカットしたものを輪を作って切り口をワイヤリング。

16-03-18-22-58-03-123_deco
それを5本用意しました。

16-03-18-22-53-23-074_deco
⑥・④の組んだ花と花の間にリボンを入れてギューっとくっつけるようにしてください。

16-03-18-22-55-46-549_deco

⑦・⑥にワイヤーを巻いて1本にまとめまて、根元をワイヤーで縛ります。

16-03-18-22-47-45-007_deco

⑧・⑦で縛ったところから3~4㎝のところでワイヤーをカットします。
切ったところまでの茎をフローラルテープで巻いたり、リボンを巻けば一層仕上がりが華やかになりますよ!

16-03-18-22-43-14-718_deco

ジャジャ~ン!出来上がりです!!

16-03-18-22-52-18-587_deco
いかがでしょうか?

生花の時より、花の扱いが楽ですし、枯れない!

そして季節を問わずに花を選べるところが、造花で作るメリットですね!
卒業式でコサージュの準備をされなかった方も簡単に作れますので、チャレンジしてみてください

シンビジウムを使ったコサージュの作り方バラを使ったコサージュの作り方も公開中です!
手作りのコサージュを作るときの参考にぜひみてください。

さまざまな手作りコサージュの作り方を覚えたいかたや、実際に自分で作ってみたい方は、横浜市営地下鉄センター南駅 徒歩3分のフラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」中谷までご連絡ください。あなただけにカスタマイズしたコサージュの作り方をお教えしますよ!

フラワーアレンジメント教室「Mac-Rosa」主宰の中谷弘美のプロフィールはこちらです。

あ!!2つのブログランキングに参加しています。みなさんの応援ポチっ!としていただけると励みになります!!ぜひよろしくお願いします