ブログ

ブログ一覧

今年最後のクリスマスリースレッスン



生のクジャクヒバでボリュームのあるリース

先日、今年最後のクリスマスリースのレッスンをさせていただきました。
11月にリースレッスンをする時は、ドライのベースで
ドライフラワーのグリーンを使い制作します。


長く飾れるので(翌年に飾る方もいらっしゃいますヨ)
早くから飾れますので、長い期間楽しみたい方には
ドライのリースがお勧めですネ!

今回のような生のクジャクヒバを使うと、今から
Xmasまでは、キレイなままで飾れますが
11月からの長期間には向きませんネ

でも、生の木から香る優しい香りは何とも気持ちが落ち着きます
写真の作品を制作された生徒さんはまだレッスンを始めたばかりの
方ですが、とっても優しい色の材料を選ばれて作っていましたので
木の香りと淡く優しい色のリースは教室の中の空気を
暖かくしてくださいました。

お疲れ様でした!
年内のレッスンは終了しましたが、お問い合わせは
いつでも受け付けています♥

お申込み・お問い合わせはこちらから

花ナビに掲載しています。

よろしければポチっとイイねをお願いいたします


イニシャルツリーを作ってみました

イニシャルツリー

LIMIAというサイトをみていて、イニシャルを使った
タワーを見つけました!
とってもオシャレだったので、早速制作・・・
ってそんな時間ナイはずなんですが💦


アップにしてみても、カッチョイイ♥
ここから想像を膨らませて私なりの
アイデアを入れてレッスンに生かして
行きたいと思います!


フラワーアレンジメントのレッスン
オーダーのお問い合わせは
こちらからどうぞ

花ナビに掲載しています
よろしければポチっとお願いいたします

Xmasリースの作り方(クジャクヒバを使って)


MacRosaのXmasレッスンももうすぐ終わりです。
12月に入ると生クジャクヒバを使ったリースレッスンや
オーダーのために準備したたくさんのクジャクヒバで
サロン中にとっても良い香りが漂っています。

クジャクヒバのリースは、ボリュームも出て、良い香りもするので
私も毎年飾ります♥ただ、生の木ですから残念ながら
11月から1ケ月以上飾ることも難しいため
12月早々に作って飾っています。

簡単に作り方をご紹介しますので、ぜひ作ってみてくださいネ

このようなリースのベースがあれば、ここに木を付けていくだけなので簡単です!
*ベースは100円ショップなどでも購入できますよ

土台となるリースに、こちらのクジャクヒバを付けます。
木の両端と真ん中辺りをワイヤー(ヒモでもOK)などで
ベースが表から見えなくなるくらい

あ、ごめんなさい、このグリーンはクジャクヒバではナイのですが
こんなイメージで、どんどんつけて・・・

こんな風にベースが見えなくなるまで付けてくださいね

そして、リボンを付けて・・・
*私はリボンを上に付けますが、下でもよこでもOK

この上にお花や、木の実や枝をグルーガンでぺたぺたと
くっ付けて完成です。

今年のリースレッスンは来週でほぼ終了となります

お申込み・お問い合わせはこちらから

花ナビに掲載しています。

よろしければポチっとイイねをお願いいたします

Xmasリース 材料はたくさんあると楽しい♬

クリスマスレッスンで私が心がけているのは、材料!
作り方に複雑な工程がある訳ではないので
材料の選び方次第で出来栄えが変わってきます。

Xmasリースの材料は、大人でもワクワクするモノが多いので、
出来るだけ豊富な材料を用意して、
選ぶことから楽しんでいただきたいと思っています

先日リースを制作してくださった3名さま
華やかなリボンや木の実などをそれぞれ選ばれて

こちらはゴールドのリボンに赤と黒の木の実などを付けて
とっても情熱的なリース

こちらは白やナチュラルな木の実を使って優しい雰囲気に・・・

こちらはナチュラルな中にも少しピンクを加えて
大人カワイイ雰囲気

写真が上手く撮れず、伝わり難いかもしれませんが💦
皆さんとっても材料のチョイスが上手く出来ていたので
素敵なリースが仕上がりました

今年のリースレッスンは来週でほぼ終了となります

お申込み・お問い合わせはこちらから

花ナビに掲載しています。

よろしければポチっとイイねをお願いいたします

リースの土台には、ガーランドを入れてふっくらと作ります


クリスマスリースのシーズンですが、『温活整体サロン心音』さんから
開業祝に贈るリースのオーダーをいただきました

「美味しそうなリースで、色はピンクやオレンジの優しい雰囲気で」
とのリクエストでした。写真をよ~く見ると小さな桃🍑やレモン🍋が
入っているんですよ♥わかりますか??

今回使用した土台はこちらのホワイト

最近のリース、ちょっとふっくらしたデザインのモノをよく目にします
この「ふっくら」と「ナチュラル感」を出すために


アーティフィシャルフラワーの*アスパラガスガーランド
を使って土台に巻き付けていきます。
その上からグリーンのワイヤーを巻いて
アスパラガスガーランドを固定します。

*花🌸や葉🍁などをつなげて作った装飾のことです。

これで土台にクッションが出来るので、
あとはお花やフルーツを入れていけば出来上がり!!
先日もこちらでご紹介したように、材料を選ぶときは
大きさに気を付けてくださいね!

クリスマスリースのレッスン、来週までになります
たくさんご用意した材料もあと数名分になりました

お申込み・お問い合わせはこちらから

花ナビに掲載しています。

よろしければポチっとイイねをお願いいたします